殺菌・消毒・消臭の強酸性電解水(次亜塩素酸水)| エースライフ エースライフでは、強酸性電解水生成機器B.B.LIZERから生成される 殺菌・消毒液の強酸性水を主に扱っております。 最高の次亜塩素酸水といえる強酸性水は威力が次亜塩素酸+OHラジカルで高く 使用後の塩素分解スピードも次亜塩素酸水の中でもっとも早い事から 安全性も高い、21世紀のサステナブルな消毒液です。 新型ウイルス・抗生物質耐性菌にも有効で、 耐性が無いため菌が進化する心配もありません。 また、キッチン・トイレ・ペット・介護用品などの除菌・消臭や、 アトピー・敏感肌の方への消毒、うがいにも使用可能です。

みんなはペットの匂いをどう消している?おすすめ対策3つを紹介

ペットの匂い消しは切っても切り離せない!

この記事を読むための時間:3分

ペットを飼っていると、ペットの匂いは切っても切り離せないものです。特に来客の予定がある場合には、ペットの匂いをどうやって完璧に消したら良いのか悩んでいるという飼い主さんも少なからずいるでしょう。

 

ペットの匂いは、毎日の掃除や芳香剤などの導入で消せることも多いですが、犬と猫・他のペットでは匂いの原因が違います。正しい対処法を知っておくことでペットの匂いを気にしなくなるだけでなく、急な来客などにも対応できるでしょう。この記事では、ペットの匂いを消すためのおすすめ対策についてご紹介します。

ペットを飼っていて部屋に漂う匂いの原因とは

ペットを飼っていない方がペットを飼っている方の家に行くと、部屋に漂う独特の匂いが気になる傾向にあります。特に、犬や猫は匂いが強いだけでなく、匂いが強い箇所が異なります。犬は、汗に含まれる皮脂やタンパク質が体臭の原因をつくり、猫は排泄物の中でも特に尿の匂いが強いのが特徴です。猫の場合、他の動物と比較しても生態系の関係からか水をあまり飲みません。そのため、尿が凝縮されて他の動物よりも強い匂いを発するのです。その他のペットを飼っている場合も、ペットごとに匂いの原因が異なるので、獣医やペットショップに相談をおすすめします。

匂い消しをする前に!ペットのにおい対策は闇雲にしてはいけない

ペットの生態系における特徴を把握し、匂いがどこから発生しているかをしっかり知る必要があるでしょう。ペットを飼っているご家庭の場合、ペットの匂いが発生する場所として以下が考えられます。
 

・部屋
・ペット自身
・ペットの排泄物やそそうした場所
・ペットのケージ
 

小動物を飼っている場合だと、日常使いの物でも匂い消しができるかもしれませんし、犬なら日常的な身体のケア猫ならトイレやそそう箇所の重点掃除など対応方法がさまざまです。
 

また、部屋に漂う独特の匂いが
 

・ペットのものか
・生活で発生するものか
 

によっても対処方法が異なります。ペットを室内で世話していると、ペットの匂いは自宅特有のにおいと混ざることもあるため、注意が必要です。家具などににおいが染みついてしまっている場合など、中には洗いたくても洗えないものもあるでしょう。このように、生活のにおいかペットの匂いのか・両方かを判断し、必要に応じた対策が必要になるのです。

他の飼い主さんはどうしている?ペットの匂い対策

日常生活で発生するにおいとペットの匂いが混ざることにより、特に来客時に困ってしまう飼い主さんも多いことでしょう。では、他の飼い主さんはどのように匂いを消す対策をしているのでしょうか?考えられる匂い消し対策をご紹介します。

1)ペット用消臭剤

手っ取り早いのが、ペット用消臭剤で対応する方法です。ペット用消臭剤には、使い勝手の良いスプレー型や、ペットの手の届かないところに設置する置き型など様々な種類があります。
 

また、トイレ用体ふき用など用途に応じて消臭成分が入ったケア用品も販売されています。ペットの独特の匂いを消して、飼い主さんもペットも健やかに過ごせるように甘い香りの物が多いなど、メーカー独自の工夫によって展開しているのが特徴的です。使い勝手も良く入手しやすいことから、場所や用途ごとに消臭剤を活用して、匂い消しを行うケースが多いようです。

 

臭いにはさまざまな原因がありますが、菌などが溜まって悪臭を放つ場合もあります。このことを考えると消臭成分だけではなく、除菌・消臭成分が入ったケア用品も考えておく必要性があります。ペットの身体にも害が無く、除菌・消臭が出来るのが強酸性水(次亜塩素酸水)という除菌水です。塩水が原料となっていますので、誤って飲んでしまっても、眼に入ってしまっても特に害が無いので、ペット用の消臭剤としてお勧めです。無着色・無臭なので、香り付き消臭剤などが苦手な方にも向いています。

2)家の作りをペットに寄せる

これからお家を建てたり引越しを検討している場合におすすめなのが、家づくりの段階からペットに寄り添った建材を使うというものです。
 

・ペット用スペースの確保
・壁に消臭効果のある壁紙を使う
 

などのように、ペットの汚れや匂いが染みつかない家づくりにより、ペットの匂いを断ち切っている飼い主さんもいます。また、最近では「ペットセンサー」と呼ばれるペットの動きに合わせて換気扇や空気洗浄機などをつけるシステムを導入する家庭もあるようです。

3)こまめな換気

消臭剤の設置や掃除を定期的に行うのはもちろん、匂い消しとしてこまめな換気を徹底するご家庭も多くあります。特に梅雨や夏・寒い日は、換気を怠りがちです。この季節こそしっかり換気し、部屋のにおいとペットの匂いが混ざらないように配慮すると良いでしょう。

注意:ペットの匂いはアロマではごまかせない!

注意してほしいのが、ペットの匂いをごまかそうと普段使いの芳香剤を過度に使ったり、アロマを焚いたりしてはいけないということです。ペットの匂いは独特です。独特の匂いに芳香剤やアロマなどの強い匂いを追加してしまうと、2種類の強い匂いが混ざり合い、かえって不快な香りになり、部屋が臭くなってしまいかねません。

まとめ

特に室内でペットを飼っている場合、ペット独特の匂いと生活から発生するにおいが混ざりやすくなります。ペットの匂いをごまかそうと、強い香りがするアロマや芳香剤なども使いすぎることで、匂い同士が混ざりあってかえって不快となるでしょう。日々の掃除やペットのケアはもちろん、ペットの特徴や匂いの元を考慮したペット専用消臭剤除菌・消臭も安心してできる強酸性水(次亜塩素酸水)などで対策をしっかり行い、ペットと人が快適に過ごせる生活空間を目指しましょう。

殺菌・消毒・消臭の強酸性電解水
(次亜塩素酸水) | エースライフ

殺菌・消毒・消臭の強酸性電解水(次亜塩素酸水)| エースライフ

エースライフでは、殺菌・消毒・消臭効果が期待できる強酸性電解水(次亜塩素酸水)を取り
扱っております。安全性が非常に高く無害な消毒液で、新型ウイルス・抗生物質耐性菌にも
有効の可能性が高く、耐性が無いため菌が進化する心配もありません。また、キッチン・トイレ・ペット・
介護用品などの除菌・消臭や、アトピー・敏感肌の方への消毒、マウスウォッシュにも使用可能です。

屋号 株式会社エースライフ
住所 〒194-0032
東京都町田市本町田1383-3
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜日
Web担当者名 山田健太郎(ヤマダケンタロウ)
E-mail info@ace-life.co.jp

コメントは受け付けていません。

殺菌・消毒・消臭の強酸性電解水(次亜塩素酸水)| エースライフ エースライフでは、強酸性電解水生成機器B.B.LIZERから生成される 殺菌・消毒液の強酸性水を主に扱っております。 最高の次亜塩素酸水といえる強酸性水は威力が次亜塩素酸+OHラジカルで高く 使用後の塩素分解スピードも次亜塩素酸水の中でもっとも早い事から 安全性も高い、21世紀のサステナブルな消毒液です。 新型ウイルス・抗生物質耐性菌にも有効で、 耐性が無いため菌が進化する心配もありません。 また、キッチン・トイレ・ペット・介護用品などの除菌・消臭や、 アトピー・敏感肌の方への消毒、うがいにも使用可能です。

<本社所在地>
〒194-0032 
東京都町田市本町田1383-3

042-814-2022