殺菌・消毒・消臭の強酸性電解水(次亜塩素酸水)| エースライフ エースライフでは、強酸性電解水生成機器B.B.LIZERから生成される 殺菌・消毒液の強酸性水を主に扱っております。 最高の次亜塩素酸水といえる強酸性水は威力が次亜塩素酸+OHラジカルで高く 使用後の塩素分解スピードも次亜塩素酸水の中でもっとも早い事から 安全性も高い、21世紀のサステナブルな消毒液です。 新型ウイルス・抗生物質耐性菌にも有効で、 耐性が無いため菌が進化する心配もありません。 また、キッチン・トイレ・ペット・介護用品などの除菌・消臭や、 アトピー・敏感肌の方への消毒、うがいにも使用可能です。

電解次亜水と次亜塩素酸水の違いとは?

この記事を読むための時間:3分

電解次亜水と次亜塩素酸水の違いとは?

ここ近年よくネット上を中心に出回っている除菌水の「電解次亜水」と「次亜塩素酸水(酸性電解水)」。両方とも同じ塩水の電気分解で発生する塩素の除菌水です。ほとんど同じなのになぜ電解次亜水と次亜塩素酸水(酸性電解水)は規格が違うのか?その理由をあなたはご存知でしょうか?この記事では一見似ている塩水の電気分解で作られる「電解次亜水」と「次亜塩素酸水(酸性電解水)」の違いの詳細を書いていきたいと思います。

電解次亜水

電解次亜水は、塩水を電気分解の時に無隔膜の電解槽で生成された水のことを言います。

電解次亜水の成分

電解時にプラス電解とマイナス電解の両方が同じ槽の中で行われて、プラスの電極側には次亜塩素酸、マイナスの電極側では水酸化ナトリウム両方が発生し混ざり合っています

 

水酸化ナトリウム(NaOH)とは、苛性ソーダとも呼ばれ洗剤の原料となります。この様に次亜塩素酸と水酸化ナトリウムは、塩水を原料とした電気分解で作られるのです。(参考:日本ソーダ工業会

 

次亜塩素酸と水酸化ナトリウムが混ざり合っていることから、化学記号式ではNaClO です。これは次亜塩素酸ナトリウムと同じで次亜塩素酸ソーダとも言います。つまり電解次亜水とは「電解で発生した次亜塩素酸ナトリウム水」の略称であるとも考えられます。

電解次亜水の塩素濃度とpH値

この次亜塩素酸ナトリウム(NaClO)は、次亜塩素酸(HClO)だけの状態よりも分解が遅く、塩素濃度が高くなることが特徴であると考えられています。そのため電解次亜水では塩素濃度が最大10,000ppmほどになり、両電極の影響を受けるためpH値は弱アルカリ性となります。

次亜塩素酸水(酸性電解水)

次亜塩素酸水(酸性電解水)とは、塩水を電気分解の時に有隔膜の酸性側の電解槽で生成された水の事を言います。

次亜塩素酸水の成分

電解槽が隔膜で仕切られているためプラスとマイナスのイオンが分かれて移動し、プラス電極酸性側の次亜塩素酸(HClO)、マイナス電極アルカリ性の水酸化ナトリウム(NaOH)が含まれた水が分かれて生成されます

 

つまり次亜塩素酸水には、水酸化ナトリウムが無いことが解ります。だから正式な次亜塩素酸水は、酸性電解水のみになっていると考えられます。(参考:厚生労働省

 

ただし酸性電解水には、除菌成分として水だけを電解したときに生成されるOHラジカルのイオン(参考:国立研究開発法人科学技術振興機構)も多く含まれていることで、塩素の威力だけでは及ばない強力な除菌力を有しております。

次亜塩素酸水の塩素濃度とpH値

この次亜塩素酸水(酸性電解水)の水酸化ナトリウムが入ってない塩素は、電解の生成機器で作るとどのメーカーも塩素濃度100ppmが出力の限界値となります。ですからそれ以上の塩素濃度がある「希釈して利用するタイプの次亜塩素酸水と名乗る商品は、すべて洗剤の原料となる水酸化ナトリウムが入っていることが解ります。つまり次亜塩素酸水ではないという事です。pH値は2.2~6.5と幅広い状態ではありますが、有隔膜で酸性とアルカリ性で分けられるためpH値が中性から離れるのは当然であるとも考えられます。無隔膜方法で生成される「微酸性電解水」もありますが、こちらはマイナス側での電解が起きないように低電圧になっております。だから水酸化ナトリウムが入ってない塩素であると考えられます。

まとめ

電解次亜水と次亜塩素酸水の違いは、電解次亜水には塩素だけではなく水酸化ナトリウムが含まれていること、次亜塩素酸水(酸性電解水)には水酸化ナトリウムが含まれていないことが大きな違いです。水酸化ナトリウムと結合した塩素は、化学記号式で言うとNaClOとなり次亜塩素酸ナトリウムと呼ばれます。つまり電解次亜水とは電解で発生した次亜塩素酸ナトリウム水」の略称だと考えることも出来ます。

 

もっと歴史も含めて詳しく知りたい方は、ブログ「次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの違い」を参照してください。

 

関連情報

殺菌・消毒・消臭の強酸性電解水
(次亜塩素酸水) | エースライフ

殺菌・消毒・消臭の強酸性電解水(次亜塩素酸水)| エースライフ

エースライフでは、殺菌・消毒・消臭効果が期待できる強酸性電解水(次亜塩素酸水)を取り
扱っております。安全性が非常に高く無害な消毒液で、新型ウイルス・抗生物質耐性菌にも
有効の可能性が高く、耐性が無いため菌が進化する心配もありません。また、キッチン・トイレ・ペット・
介護用品などの除菌・消臭や、アトピー・敏感肌の方への消毒、マウスウォッシュにも使用可能です。

屋号 株式会社エースライフ
住所 〒194-0032
東京都町田市本町田1383-3
営業時間 10:00~18:00
定休日:日曜日
Web担当者名 山田健太郎(ヤマダケンタロウ)
E-mail info@ace-life.co.jp

コメントは受け付けていません。

殺菌・消毒・消臭の強酸性電解水(次亜塩素酸水)| エースライフ エースライフでは、強酸性電解水生成機器B.B.LIZERから生成される 殺菌・消毒液の強酸性水を主に扱っております。 最高の次亜塩素酸水といえる強酸性水は威力が次亜塩素酸+OHラジカルで高く 使用後の塩素分解スピードも次亜塩素酸水の中でもっとも早い事から 安全性も高い、21世紀のサステナブルな消毒液です。 新型ウイルス・抗生物質耐性菌にも有効で、 耐性が無いため菌が進化する心配もありません。 また、キッチン・トイレ・ペット・介護用品などの除菌・消臭や、 アトピー・敏感肌の方への消毒、うがいにも使用可能です。

<本社所在地>
〒194-0032 
東京都町田市本町田1383-3

042-814-2022